香川健介のブログ

財政・社会保障関係の話や、書評や感想などを書いています

「 月別アーカイブ:2017年06月 」 一覧

【書評】香取照幸『教養としての社会保障』は社会保障に興味あるすべての人におすすめの一冊

Amazonに私が書いたレビューを弊ブログにも転載します。 本書は、厚生労働省にて社会保障行政に長年携わった著者が、社会保障の全体像を解説した本です。 社会保障は膨大かつ複雑な制度の塊であり、全体像を ...

【書評】『ちょっと気になる社会保障』&『ちょっと気になる医療と介護』は名著である

権丈先生の名著2冊。 どちらも、社会保障関係の本の中では、おそらく最もまっとうなもののうちのひとつでしょう。 前者は社会保障とありますが、内容は年金が中心です。 後者はタイトル通り、医療と介護のことが ...

Copyright© 香川健介のブログ , 2017 AllRights Reserved.